サスペンスドラマ

長期の学習にはきちんとしたマインドセットが必要。レポート、科目試験に対する姿勢とは。

成功するまで諦めなければ、成功しかない

このページでは、慶應通信で絶対に成功する方法を教えます。

 

それは、成功するまで諦めないことです。

 

成功するまで諦めなければ、成功するしかありません。実際に、失敗のあらゆる原因は、最終的に自分から降りたことであり、それ以外に理由はありません。

 

つまり、成功を確信している人は本当に成功しますし、未来を恐がる人にはその通りの未来が訪れます。

 

このことは言い換えれば、成功する人は、失敗ためにも時間を使える人だという事です。

 

ただこれは、実際にはかなり難しいことです。ほとんどの人は、目先の成功が大好きで、失敗することが大嫌いだからです。

学びの機会は失敗した後に訪れる

慶應通信では、成功より失敗の方に大きな価値があります。成功する要因には運がありますが、失敗する要因は100%実力不足だからです。

 

こういったことは多くの成功者が言っており、例えば野球選手のイチローは次のように言っています。

 

「調子が悪い時は、打てた時のことを振り返らない。打てなかった時のことを振り返る。」

 

成功する要因は無数にあります。そのため、それらを分析する意義は薄いです。

 

それに対し、失敗の決定的要因は、せいぜい1つや2つしかありません。そのポイントを修正するだけで、確実に成果を出すことができます。

 

これと同じことは、慶應通信にも言えます。

 

慶應通信における最大の学びの機会は、レポートが合格するなど、成功したときではありません。失敗した後です。

 

例えば、レポートが不合格で返却された時など、真剣にレポートを学ぶ最大のチャンスです。ここに最大限のエネルギーを使わないといけません。

 

私の場合、再提出レポートの目標は、「教授の腰を抜かす」ことでした。

 

それ位のものを書かなければ、失敗した意味がないですし、またもし書くことができたら、「失敗して良かった」とまで思えるからです。

 

そのため、初回とは比べ物にならないくらい重点的に調べ上げ、誰が見ても文句なしのレポートを書きました。

 

こういった積み重ねが、数年後に圧倒的なノウハウを形成することは、容易に想像できると思います。

色々考える前に、まずは書いてみる

最初の3年間で30単位しか取れなかった私がが、その後の3年間で90単位以上を履修したことには、このような背景があります。

 

そのため、現在レポートでうまくいっていない人は、不合格の原因を1つだけ見つけてください。それを修正するだけで、次のレポートは今より良いものが書けるはずです。

 

これを繰り返すことで、いつの間にすべてがうまく回転し始めます。

 

とやかく考えず、とにかく書く

 

こういった心持ちでいることで、「成功するまで諦めない」ことが可能になります。

関連ページ

スクーリングは勉強ではない
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
慶應通信を卒業するために、考えてはいけないこと
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
レポートの再提出をめんどくさがる人へ
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
合格するより不合格となった方が良いこともある
正しいマインドセットを持つことから始まります。
知識ゼロから卒業するためのたった1つの方法
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
最初の一歩ですべてが決まる
正しいマインドセットを持つことから始まります。
比べる対象は去年の自分
正しいマインドセットを持つことから始まります。
出会った瞬間に分かる運命の出会い
正しいマインドセットを持つことから始まります。
当サイトを最大限生かす方法
正しいマインドセットを持つことから始まります。
成功するには自分の頭は使わない
正しいマインドセットを持つことから始まります。
無駄な失敗を減らす方法
慶應義塾大学通信教育課程の卒業生が、自身のレポートを公開しながら、卒業するノウハウを全公開したポータルサイトです。レポートの書き方は全国共通なため、慶應通信だけでなく、すべての通信教育課程の方を卒業へと導きます。
成果が出る法則
正しいマインドセットを持つことから始まります。
スクーリングで10倍理解を深める方法
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
インプットとアウトプットのバランスの取り方
正しいマインドセットを持つことから始まります。
卒業まで活かせるモチベーションの作り方
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
正しい努力とは何か
慶應義塾大学通信教育課程の卒業生が、自身のレポートを公開しながら、卒業するノウハウを全公開したポータルサイトです。レポートの書き方は全国共通なため、慶應通信だけでなく、すべての通信教育課程の方を卒業へと導きます。
アイデンティティとモチベーションの関係
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。

HOME レポートのノウハウ 卒業のノウハウ 指導実績 メルマガ登録