サスペンスドラマ

良い仲間を作る意義

「通信=独学」は誤り

「通信教育課程」という言葉から真っ先に連想されるイメージは、「孤独」や「独学」といったものだと思います。

 

ただ実際には、学生間の繋がりは多く存在し、入学から卒業までずっと一人だという人は、皆無だと言えます。

 

その理由は、独学の持つ様々なデメリットに関連しています。

 

慶應通信に拘わらず、「独学」という勉強スタイルは、自らの可能性を狭めることに繋がります。このことは決して、勉強を教えてくれる人が重要なのではなく、同じ価値観を持つ仲間がいることが重要だということです。

 

とりわけ慶應通信という特殊な環境においては、学歴に対する価値観や、慶通生というアイデンティティを共有できる仲間は、貴重な存在です。

 

私も6年間で様々な出会いがあり、それが直接的にも間接的にも、卒業に関係している事は間違いありません。

 

そこでこのページでは、慶應通信における出会いの影響力について、お話しさせていただきます。

 

慶應通信には、純学生の他、主婦、会社員、経営者など、様々な身分の人が混在しています。

 

そのため、普通の学生では聞けないような貴重な体験談をたくさん聞くことができます。私は彼らから、勉強について、仕事について、自分の知らない世界について色々教えてもらいました。

 

もちろん良いことばかりではなく、ネガティブな情報や、やる気を削ぐ話もあります。

 

ただ、何もないところからエネルギーは生まれないので、そういった出会いも含めて、すべて卒業へのエネルギーに変換することは可能です。

ある出会いが次の出会いに繋がる

慶應通信の中で、仲間作りに最も適した環境は、夏期スクーリングです。

 

夏期スクーリングは他のスクーリングより開講期間が長く、全国から人が集まります。特にグループ学習は話しかけやすいので、自分から積極的に声をかけると良いでしょう。

 

私が初年度に体育実技と実験スクーリングを勧めるのには、こういった理由もあるのです。

 

他には、公式コミュニティである慶友会を利用しても良いです。

 

結局のところ、仲間作りにおいて重要なことは、ある出会いがその後の特別な出会いへ繋がることです。

 

実際のところ、夏期スクーリングでも、まったく勉強していないような人は一定数存在します。ただ、そういった人に落胆するのではなく、あなたに良い影響を及ぼしてくれそうな人を見つけるようにして下さい。

自分より単位の進んでいる人を見つける

それでは、どういった人があなたに良い影響を及ぼしてくれるかと言うと、自分より単位の進んでいる人だと言えます。

 

当たり前ですが、こういった出会いは年々減っていくので、見つけた時は何かしらのアクションを起こした方が良いでしょう。

 

私の場合、4年目の夏期スクーリングで、こういった特別な出会いがありました。その人が他の人と話している隙に手紙を渡し、お近づきになりました。

 

なぜそこまでしたかと言うと、その人の専門分野が自分の研究分野に関係していたからです。その後も定期的にお会いして、家庭教師や英語など、何かとお世話になりました。

 

このように「この分野はこの人」と、分野ごとに頼れる仲間がいると心強いです。

 

ただ、こういった出会いは、何も実際に会った人だけに限りません。

 

私はあるとき、メディアセンターでレポートの文献を探していました。そのとき、探していた本とは違うのですが、ふとある本が目にとまりました。

 

その本の名前は、「通信教育日記」。平成元年頃、慶應通信を卒業された方のエッセイで、私が知る限り唯一の慶應通信に関する書籍です。

 

そこには、筆者が20年前に慶應通信で体験した苦悩がリアルにつづられており、特に自分が悩んでいた時期だったので、共感せずにはいられませんでした。

 

その中でも、私が何度も読んだページがあります。

 

それは、筆者宅に郵送された卒業通知の画像が載せられたページでした。そこには力強く「卒業を認めます」とあり、事務局からの激励も簡単ですが載せられていました。

 

それを見たとき、「自分もこの手紙がほしい、卒業したい。」という想いが、強く湧いたのでした。

 

時代は違えど、学問をする人の情熱は変わりません。たとえ目の前にいる人でなくとも、自らを鼓舞する大切な出会いになり得ます。

 

私はこの出会いによって、卒業への扉が開けました。そういった意味で、その本との出会いは、私にとって運命の出会いなのです。

 

ただ、同じ本を見ても、それに運命を感じられるかどうかは、その人次第です。

 

このことは、当サイトを読んでいるあなたにも、同じことが言えます。

 

なかには、何の気なく検索して、このページに辿り着いた人もいるかも知れません。もしかしたら、既に諦めかけている人もいるかもしれません。

 

ただ、ここまで読んで何らかの運命を感じて頂けたなら、絶対にこの出会いを無駄にしてはいけません。

 

私はあなたにとって有益な情報だけを教えていくので、こちらからメルマガ登録して、学びを加速させてください。卒業できるレポートのノウハウを手に入れる

関連ページ

慶通生という特殊なアイデンティティ
正しいマインドセットを持つことから始まります。
慶應通信に入ればあなたも慶應卒になれる
慶應義塾通信教育課程の卒業生が教える、大学の通信教育過程のレポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
通信教育を選ぶメリット
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
慶應卒にどれだけの価値があるか
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
慶應通信の存在
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
慶應通信を卒業したら慶應卒の学力が身につくか
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
現代に残されたアメリカン・ドリーム
慶應義塾大学通信教育課程の卒業生が、自身のレポートを公開しながら、卒業するノウハウを全公開したポータルサイトです。レポートの書き方は全国共通なため、慶應通信だけでなく、すべての通信教育課程の方を卒業へと導きます。
慶應通信でしか身に付かない能力とは
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
社会にそのまま活かせる唯一の勉強
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
賢くなるための勉強ができる
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。

HOME レポートのノウハウ 卒業のノウハウ 指導実績 メルマガ登録