慶通入試で不合格となる文章の特徴

卒業できるレポートのノウハウをすべて無料メルマガにて授けます

不合格となる文章の特徴

慶應通信の入学者選抜はほぼ全入ですが、100%合格できるわけではありません。実際に不合格となった方から連絡をいただいているので、出願書類によって選抜されていることは明らかです。

 

私がこれまで不合格書類を読んで感じたことは、不合格にはそれなりの理由があるということです。

 

慶應通信の入学者選抜において、不合格となるのは次のような文章です。

 

・Q&Aが成り立っていない文章

 

・学部の趣旨にそぐわない文章

 

・文字数が著しく少ない文章

 

このページでは、慶應通信の入学者選抜で不合格となる文章の特徴について解説します。

 

慶應通信の入学者選抜は、大学志願書、志望理由書、志願者情報カードの3種類の出願書類で行われます。このうち課題に対して文章を作成する志望理由書で、ほとんど合否が決まります。

 

志望理由書では次の3題が問われます。

 

@志望した学部・類で何を学ぼうとしているのか、「過去の学習経験」、「将来の展望」のいずれにも触れながら、具体的に述べなさい。

 

A自分の学びたい学問領域に関わる書籍を一冊選び、概要を簡単にまとめた上で、自分の視点から詳しく論評しなさい。

 

Bなぜ慶應義塾大学の通信教育課程を選んだのか述べなさい。

Q&Aが成り立っていない文章

それでは、「Q&Aが成り立っていない文章」について、問題@を例に挙げて解説します。

 

@志望した学部・類で何を学ぼうとしているのか、「過去の学習経験」、「将来の展望」のいずれにも触れながら、具体的に述べなさい。

 

まずは、大学とは関係ない内容を述べた文章です。

 

この問題では「大学で学びたい内容」が問われていますが、なぜか仕事で学びたい内容について述べてしまう人がいます。業務上のエピソードを中心に述べ、今後どうしていきたいかを語ったところで、出願書類として意味がありません。

 

このような出願の趣旨そのものを理解していない文章は、容赦なく不合格となります。

 

他には、学びたい内容が明確に読み取れない文章です。

 

この問題で最も重要な内容について、漠然と解答してしまう人がいます。「経済を体系的に学びたい」や「法律の知識を深めたい」と述べたところで、大学側は一体何を学びたいのかイメージできません。

 

このような文章も問題の解答となっていないので不合格となります。

 

最後に、過去の学習経験が述べられていない文章です。

 

過去の学習経験とは、勉強内容やその過程が該当します。もちろん、学校だけでなく仕事で必要になって勉強した内容も含みます。

 

ただ、なぜか学習の必要性について述べてしまう人がいます。具体的な経験ではなく、意気込みを述べたところで、大学側は出願の経緯を理解できません。

 

このようなピントがズレた解答も、入学後の勉強は難しいと判断されて不合格となります。

学部の趣旨にそぐわない文章

続いて、「学部の趣旨にそぐわない文章」について、問題Aを例に挙げて解説します。

 

A自分の学びたい学問領域に関わる書籍を一冊選び、概要を簡単にまとめた上で、自分の視点から詳しく論評しなさい。

 

慶應通信の各学部には、学びの趣旨があります。根本には善への希求が存在し、文学部では人間社会について、経済学部では経済の仕組みについて、法学部では法の解釈について学びます。

 

当たり前ですが、これらの趣旨にそぐわない文章は不合格となります。

 

なかには、文学部なのに文学作品の意義に対して否定的であったり、法学部なのに法律遵守に対して懐疑的な主張をしてしまう人がいます。

 

例えば、「法律は必ず守らないといけないと思い込んでいた。」などと述べた場合、法学を学ぶ者として根本的に問題があると捉えられます。どのようなニュアンスであっても問題視されるので、このような表現は避けなければなりません。

 

また、そのような書籍を選択した場合も同様です。

 

架空のタイトルですが、『文学作品が人類を滅ぼす』という文献に賛同した場合、文学部に入学して有意義に学べるとは思えません。うまく批評したとしても、そのタイトルを選択したこと自体が問題視されるので、選考において不利となります。

 

その他、一般常識からかけ離れたり、社会通念上適切でない内容の文章も同様です。

 

このように学部の趣旨に反し、大学で学ぶ者として不適格と判断される文章は、内容に関わらず不合格となります。

文字数が著しく少ない文章

最後に、「文字数が著しく少ない文章」について、問題Bを例に挙げて解説します。

 

Bなぜ慶應義塾大学の通信教育課程を選んだのか述べなさい。

 

慶應通信の出願書類には文字数制限が設けられています。内容だけでなく文字数も選考に含まれるので、あまり少ない場合は評価は下がります。

 

一般的には9割以上記述することが求められるので、可能な限り、制限いっぱいまで記述することを心掛けましょう。

 

この問題では150文字が制限なので、135文字以上150文字以内で作成する必要があります。問われている内容がシンプルだからと言って、100文字にも満たない文章では不合格の原因となるので注意してください。

 

志望理由書以外にも、自分自身の「性格」や「特技」について記述する欄があります。それぞれ100文字の制限が設けられているにも関わらず、「優しい」や「暗記」などと単語で回答してしまう人がいます。

 

当たり前ですが、文字数制限が設けられている以上、文章の形にまとめる必要があります。長所と短所に分けて述べたり、エピソードや留意点を添えるなどして、丁寧な記述を心掛ければ、おのずと適切な文字数に収まります。

関連ページ

慶應通信に入学する前に知っておくべきこと
慶應通信に入学する前に知っておくべきことを教えます。
卒業時に別人になる理由:慶應通信で成功する意識完成までの道のり
慶應通信で成功する上で重要な意識変化について説明します。
大学教育を認識する重要性:慶應通信で単位を取り続けるための思考
慶應通信で単位を取り続けるための思考を教えます。
独学を捨てる重要性:慶應通信で努力を続けることの難しさ
慶應通信で努力を続けることの難しさを教えます。
1年で何を成し遂げるか?:卒業に近づくのではなく、遠ざかる理由
1年後に卒業に近づくのではなく、卒業から遠ざかるという慶應通信の常識を教えます。
勉強のリソースを拡大せよ:メディアセンターと事務局の活用方法
メディアセンターと事務局の活用方法について説明します。
慶應通信の入学者選抜の出願書類
慶應通信の入学者選抜の出願書類について説明します。
慶應通信の志望理由書の順序と期限
慶應通信の志望理由書の順序と期限を説明します。
合格できる志望理由書の書き方PART1
慶應通信の志望理由書の問題1の進め方を教えます。
合格できる志望理由書の書き方PART2
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
合格できる志望理由書の書き方PART3
慶應通信の志望理由書の問題Aの進め方を教えます。
正しい学部選択の鉄則
慶應通信の正しい学部選択の鉄則を教えます。
正しい学部選択を妨害する間違ったイメージ
慶應通信の正しい学部選択を妨害する間違ったイメージについて説明します。
慶應通信で一番卒業しやすい学部とは
慶應通信で一番卒業しやすい学部を教えます。
慶應通信に学士課程で入学する前に知っておくべきこと
慶應通信に学士課程で入学する前に知っておくべきことについて説明します。
最短卒業は可能か?
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
4年卒業のマインドセット
慶應通信の最短卒業を目指すページです。
普通課程の最短卒業プラン
慶應通信のとl特別課程の人が3年卒業する方法を紹介します。
特別課程の最短卒業プラン
慶應通信のとl特別課程の人が3年卒業する方法を紹介します。
卒業マップ
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
卒業までに学ぶべき3つの内容
慶應義塾大学通信教育課程の卒業生が、自身のレポートを公開しながら、卒業するノウハウを全公開したポータルサイトです。レポートの書き方は全国共通なため、慶應通信だけでなく、すべての通信教育課程の方を卒業へと導きます。
3種類の慶通ライフ
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
あなたを成功に導く指導者の3条件
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
3年目の人が迎える4年卒業の臨界点
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
卒論登録の条件
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
卒業所要単位について
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
入学から卒業までの履修計画の考え方
慶應通信の最短卒業を目指すページです。
テキスト単位取得までの流れ
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
スクーリング単位履修までの流れ
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
レポート科目を決める3つのポイント
慶應通信の履修科目の選択は、レポート課題・履修要綱・過去問を見て、総合的に決めていくといきます。
「セット履修」という考え方
慶應通信の単位を取る方法をまとめました。
お勧めの3分野科目
慶應通信の単位を取る方法をまとめました。
持ち込み可の科目一覧
慶應通信の科目試験は、持ち込み可の科目から履修していく重要性を説明します。
科目選択の判断基準
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
得意分野を構築する履修計画のポイント
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
科目選択のセオリー
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
3ヶ月以上先まで計画を立てると失敗する理由
正しいマインドセットを持つことから始まります。
科目試験の受験機会を増やすための思考:科目選択のチェックポイント
慶應通信の科目選択のチェックポイントを教えます。
卒論を始める前に知っておくべきこと
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
慶應通信では卒論だけで平均5年以上かかる理由
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
1年で卒論を完成させるために何を行ったか
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
慶應通信の卒論構想の立て方
卒業論文の書き方についてまとめたページです。
卒論に必須となる実験データの取り方
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
「効率的な勉強」とは何か
慶應通信で合格するレポートの書き方を教えます。
記憶のメカニズム
記憶とは何かについて説明します。
忘却の仕組み
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
長期記憶の条件
暗記とは情報を長期記憶に入れることです。その条件ととエビングハウスの忘却実験について説明します。
覚えられる勉強法
効率的な勉強法について説明します。
そもそもやる気ってなに?
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
勉強の最初の一歩を起こす方法
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
行動を起こさせる「外発的動機づけ」
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
行動を継続させる「内発的動機づけ」
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
努力と成果の関係を紐解く「レミニセンス現象」
慶應義塾大学通信教育課程の卒業生が、自身のレポートを公開しながら、卒業するノウハウを全公開したポータルサイトです。レポートの書き方は全国共通なため、慶應通信だけでなく、すべての通信教育課程の方を卒業へと導きます。
予習と復習はどちらが大切か
慶應義塾通信教育課程の卒業生が教える、大学の通信教育過程のレポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
分散学習ができない人は慶應通信に向かない
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
自分を自分のコントロール下に置くための目標設定
慶應通信の勉強の効率的な進め方について、科学的見地からまとめたページです。
慶應通信の科目試験を制すためのマインドセット
正しいマインドセットを持つことから始まります。
科目試験に出席しないことによる弊害
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
科目試験の結果から見た最短卒業理論
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
効率的な科目試験対策のためのタイミングとツールとは
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
2種類の科目試験
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
科目試験ノート作成の手順
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
科目試験ノートの活用の仕方
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
スクーリングの目的とは?:雑念を捨てて集中状態を維持する方法
慶應通信のスクーリングで集中状態を維持する方法を教えます。
慶應通信を卒業するために、考えてはいけないこと
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
レポートの再提出をめんどくさがる人へ
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
合格するより不合格となった方が良いこともある
正しいマインドセットを持つことから始まります。
知識ゼロから卒業するためのたった1つの方法
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
慶應通信で成功する方法
正しいマインドセットを持つことから始まります。
慶應通信の成功は最初の一歩にかかっている
正しいマインドセットを持つことから始まります。
卒業に近づく最上級の出会いとは
正しいマインドセットを持つことから始まります。
当サイトを最大限生かす方法
正しいマインドセットを持つことから始まります。
自分の頭を使わない人の方が成功する理由
正しいマインドセットを持つことから始まります。
人の行動を真似しても絶対に成功できない理由
正しいマインドセットを持つことから始まります。
スクーリングを10倍有効活用する方法
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
卒業まで活かせるモチベーションの作り方
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
レポートを書く→勝手にやる気が上がる
正しいマインドセットを持つことから始まります。
慶應通信における正しい努力の見極め方
慶應義塾大学通信教育課程の卒業生が、自身のレポートを公開しながら、卒業するノウハウを全公開したポータルサイトです。レポートの書き方は全国共通なため、慶應通信だけでなく、すべての通信教育課程の方を卒業へと導きます。
自分のアイデンティティは自分で守れ!
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
どうすれば慶應生になれるのか?:慶通生のアイデンティティ問題
慶通生のアイデンティティ問題について説明します。
卒業に繋がる特別な出会い:慶應通信における仲間作りの重要性
慶應通信における仲間作りの重要性を教えます。
慶應卒になりませんか?:慶應義塾大学に入学し、卒業することの意味
慶應義塾大学に入学し、卒業することの意味を教えます。
通信教育課程という学び方:慶應通信という大学選択のメリット
慶應通信という大学選択のメリットを教えます。。
慶通生の認識を正す:慶應義塾大学の位置づけと慶應卒の価値
慶應義塾大学の位置づけと慶應卒の価値を教えます。
私が心から入りたいと思った大学:私と慶應通信の出会い
私と慶應通信の出会いを教えます。
入試で定義できない「学力」:慶應通信で慶應卒の学力が身に付くか
慶應通信で慶應卒の学力が身に付くかについて説明します。
卒業時に最も優秀になる理由:慶通生だけの学力を身に付ける方法
慶通生だけの学力を身に付ける方法を教えます。
負の感情をエネルギーに:慶應通信という学歴版アメリカン・ドリーム
慶應通信という学歴版アメリカン・ドリームについて説明します。
慶應卒の妥当性:慶應義塾大学の学問を定義するレポート
慶應通信を卒業することで慶應卒と認められる妥当性について説明します。
社会で役立つ学力:慶應通信のレポートで身に付く「課題解決力」
慶應通信のレポートで身に付く「課題解決力」について説明します。
「知識」ではなく「思考」を学ぶ:慶應通信で学ぶ際の留意点
慶應通信で学ぶ際の留意点について説明します。
運の要素を排除した慶應通信:「実力」と「努力」が報われる理由
慶應通信では、「実力」と「努力」が報われる理由を教えます。
学問としてのレポート
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
慶應通信ではレポートから勉強すべき3つの理由
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
慶應通信の勉強の本質を理解する
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
最初にレポートを学ばないことで生じる2つの問題
慶應義塾通信教育課程の卒業生が教える、大学の通信教育過程のレポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
講義の代わりとしてのレポート
慶應通信の学則のうち、重要なものをまとめました。
なぜレポートだけはコーチングが必要なのか
正しいマインドセットを持つことから始まります。
慶應通信における成功の型:レポートと時間に対する向き合い方
慶應通信におけるレポートと時間に対する向き合い方を教えます。
レポートの参考書に絶対載っていない情報:当サイトから学ぶ重要性
慶應通信のレポートで、参考書を読んでも合格できない理由を教えます。
メディアセンターに「答え」がある:レポートのモチベーション管理術
慶應通信のレポートのモチベーション管理術を教えます。

HOME レポートのノウハウ 卒業のノウハウ 指導実績 無料メルマガ講義