サスペンスドラマ

慶應通信の特別課程は最短3年で卒業できます。3年間で卒業する実際の計画とは。

特別課程の主な違い

特別課程は、普通課程と比べ、以下の点で優遇されています。

 

3分野科目のテキスト単位24単位以上→6単位以上

 

各分野から2科目以上6単位以上→4単位以上

 

1年目のスクーリング上限 8単位→12単位

 

最短卒業が4年→3年

 

 

特別課程の優遇は、この他にもありますが、最短卒業を目指す上で関係ないことは、割愛しました。
それでは、上記の点を活用して、3年卒業の履修計画を考えていきたいと思います。

3年卒業の履修計画表

・1年目

科目名 単位数 所属
経済学 4単位 社会科学分野
地学 4単位 自然科学分野
論理学 4単位 人文科学分野
英語T 2単位  
英語U 2単位  
英語Z 2単位  
保健衛生 2単位  
テキスト合計 20単位  
スクーリング合計 12単位  
年間合計 32単位  

 

・2年目

科目名 単位数 所属
倫理学 2単位 T類
現代倫理学の諸問題 4単位 T類
科学哲学 4単位 T類
心理学U 2単位 T類
論理学(L) 2単位 T類
社会学史T 2単位 T類
社会学史U 2単位 T類
社会心理学 2単位 T類
教育心理学 2単位 T類
教育学 3単位 T類
教育社会学 2単位 T類
フランス文学概説 3単位 V類
フランス文学史T 4単位 V類
フランス文学史U 4単位 V類
テキスト合計 38単位  
スクーリング合計 12単位(リーディング・ライティング・体育実技含む)  
年間合計 50単位  
TOTAL 82単位  

 

・3年目

科目名 単位数 所属
都市社会学 2単位 T類
史学概論 2単位 U類
西洋史概説U 2単位 U類
地理学T 2単位 U類
地理学U 2単位 U類
人文地理学 2単位 U類
国語学 2単位 V類
英語学概論 3単位 V類
現代英語学 3単位 V類
英語音声学 2単位 V類
卒論 8単位  
テキスト合計 22単位  
スクーリング合計 12単位  
年間合計 42単位  
TOTAL 124単位  

 

3年卒業のポイント

3年卒業する場合、当たり前ですが、スクーリングも3年分しか受けられません。そこで、4年目のスクーリング単位(12単位)を「前倒し」で「テキスト単位」によって専門科目から履修する必要があります。その結果、4年以上在籍する場合と比べて、テキスト単位の総計がとても多くなるという特徴があります。

 

総合教育科目については、前述の優遇があります。
3分野のテキスト単位を極限まで減らすことで、1年目で総合教育をほとんど終わらせる計画が立てられます。ただし、新入生は4月試験が受けられないため、7月試験・10月試験・1月試験の実質3回で履修しなければならないので、毎回の科目試験で4科目以上を受験し続けることに変わりはありません。

 

また、総合教育科目を2年目に持ち込むと、3年卒業はほぼ不可能になります。
その理由は、3年卒業は専門科目のテキスト単位が通常より多くなるため、2年目と3年目はこちらに集中しなければならないからです。

 

そして最も忘れてはならないことは、3年目は、卒論を並行することです。
卒論は11月末が提出期限なので、直前の10月指導で提出許可をもらうことを考えると、夏以降は卒論に集中する必要があり、テキスト単位にあまり多くの時間が取れないという実情があります。しかも卒業直前の科目試験(1月試験)の結果は反映されないため、3年目は科目試験が3回しか受けられません。
この様な理由で、3年目の負担を少しでも減らすため、2年目になるべく多くの専門科目のテキスト科目を詰め込む必要があるのです。

 

そして、3年間全体を通して、毎回の科目試験で4科目以上の受験することが絶対条件です。これは単純に、年別の科目を4つごとにグループにすることで理解できます。
もちろん、受験した科目試験が全部合格できる保証はないので、常に多めに受験しておく必要があります。

 

つまり、結論を言うと、3年卒業を望むなら、6科目受験を3年間続ける必要があります。
そのためには、レポートは週に1本の完成、どんなに遅くても2週間に1本のペースを死守して、科目試験のストックを切らしてはいけないのです。

 

3年卒業は非常に魅力的なので、挑戦する人は多いです。そういった人は特にメルマガ登録が重要な役割を果たしますので、こちらでも具体的な内容を学んでください。
卒業できるレポートのノウハウを手に入れる

関連ページ

最短卒業は可能か?
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
普通課程の最短卒業プラン
慶應通信のとl特別課程の人が3年卒業する方法を紹介します。
4年卒業のマインドセット
慶應通信の最短卒業を目指すページです。
卒業マップ
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
卒業所要単位について
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
卒論に対する正しい考え方
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
データの取り方
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
卒論で知っておくべきこと
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
最短で卒論を完成させるために
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
レポート提出が唯一の科目試験受験資格
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
レポートに集中すべき理由
正しいマインドセットを持つことから始まります。
レポートの重要性
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
慶應通信で失敗する人の思考
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
良い仲間を作る意義
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
入学したばかりの人が陥る失敗
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
レポートの再提出がめんどくさいと思う人へ
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
慶應通信としてのアイデンティティの保ち方
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
再提出の際のマインドセット
正しいマインドセットを持つことから始まります。
科目試験は毎回受けることが大切
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
授業は勉強ではない
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
知識ゼロから卒業するためのたった1つの方法
慶應通信の卒業生が教える、レポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
無駄な失敗を減らす方法
慶應義塾大学通信教育課程の卒業生が、自身のレポートを公開しながら、卒業するノウハウを全公開したポータルサイトです。レポートの書き方は全国共通なため、慶應通信だけでなく、すべての通信教育課程の方を卒業へと導きます。
卒業までには3つのことを勉強すれば良い
慶應義塾大学通信教育課程の卒業生が、自身のレポートを公開しながら、卒業するノウハウを全公開したポータルサイトです。レポートの書き方は全国共通なため、慶應通信だけでなく、すべての通信教育課程の方を卒業へと導きます。
レポート科目選択の3つのポイント
慶應通信の履修科目の選択は、レポート課題・履修要綱・過去問を見て、総合的に決めていくといきます。
レポートで学問しないで、どこでする
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
多くの人が慶應通信の勉強に対応できないたった1つの理由
慶應義塾大学通信教育課程の卒業生が、自身のレポートを公開しながら、卒業するノウハウを全公開したポータルサイトです。レポートの書き方は全国共通なため、慶應通信だけでなく、すべての通信教育課程の方を卒業へと導きます。
慶應通信の勉強の順番
慶應義塾通信教育課程の卒業生が教える、大学の通信教育過程のレポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
セット履修の考え方
慶應通信の単位を取る方法をまとめました。
現代に残されたアメリカン・ドリーム
慶應義塾大学通信教育課程の卒業生が、自身のレポートを公開しながら、卒業するノウハウを全公開したポータルサイトです。レポートの書き方は全国共通なため、慶應通信だけでなく、すべての通信教育課程の方を卒業へと導きます。
記憶のメカニズム
記憶とは何かについて説明します。
長期記憶の条件
暗記とは情報を長期記憶に入れることです。その条件ととエビングハウスの忘却実験について説明します。
覚えられる勉強法
効率的な勉強法について説明します。
スクーリングの受け方
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
興味があれば、誰でも優秀
慶應義塾通信教育課程の卒業生が教える、大学の通信教育過程のレポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
やる気をコントロールする方法
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
勉強の最初の一歩を起こす方法
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
動機づけ理論
科目試験の対策法は基本的には暗記です。暗記の仕組みや記憶のメカニズムを活かした勉強法を教えます。
効率的な勉強の本当の意味
慶應義塾通信教育課程の卒業生が教える、大学の通信教育過程のレポートの書き方に特化したポータルサイトです。 実際に私が書いたレポートを見せながら、受かるレポートの書き方をすべて教えます。
最初の一歩ですべてが決まる
正しいマインドセットを持つことから始まります。
絶対に成功する方法
正しいマインドセットを持つことから始まります。
インプットとアウトプットのバランスの取り方
正しいマインドセットを持つことから始まります。
成果が出る法則
正しいマインドセットを持つことから始まります。
レミニセンス現象
慶應義塾大学通信教育課程の卒業生が、自身のレポートを公開しながら、卒業するノウハウを全公開したポータルサイトです。レポートの書き方は全国共通なため、慶應通信だけでなく、すべての通信教育課程の方を卒業へと導きます。
正しい努力とは何か
慶應義塾大学通信教育課程の卒業生が、自身のレポートを公開しながら、卒業するノウハウを全公開したポータルサイトです。レポートの書き方は全国共通なため、慶應通信だけでなく、すべての通信教育課程の方を卒業へと導きます。

HOME レポートのノウハウ 卒業のノウハウ 指導実績 メルマガ登録