サスペンスドラマ

慶應通信のレポートは何よりも書き方が大切。進め方から仕上げ方までの情報を完全網羅!

このページでは、慶應通信のシンボルである「レポート」の勉強法について説明します。

 

多くの人は、レポートの書き方について参考書から勉強しようとします。ただ、これは絶対にやめてください。

 

確かにこういった本を読めば、レポートについて一通り理解できますが、それだけでは実際のレポートを書けるようにはなりません。なぜならあなたが本当に勉強するべきことは、「受かる文章の書き方」だからです。

 

慶應通信には、毎回レポートが受かっている人がいます。この事実から明らかなことは、レポートには必勝法があるということです。

 

合否は決して偶然で決まるのではなく、どの科目にも共通する「受かる文章」というものが存在するという事を認識してください。

 

当たり前ですが、この「受かる文章」は、レポート課題によって様々です。そのため、レポートの本には決して載っていません。

 

このようなわけで、レポートの本からでは、あなたにとって本当に必要なことは何も得られないので、一切見ない方が良いです。

 

そこで、この受かる文章の書き方について、独学で学ぼうとする人もいます。

 

ただ、これは絶対にやめてください。独学で合格レベルの文章展開ができるようになるには、最低でも3年かかるからです。

 

したがって、既に受かる文章について知っている人から直接教えてもらうことが、成功する唯一の方法と言えます。

 

私が行っているセミナーメールでは、世の中に一切公開されていない「受かる文章の書き方」について、具体的に解説しています。本来なら3年以上失敗しなければ得られない「受かる文章」について、あなたは何の苦労もせず、すべて手に入れることができます。

 

私は本当に不思議なのですが、ここまで卒業に直結する情報があるなか、それを手に入れようとしないというのは、もはや慶應卒に興味がないのだと思ってしまいます。そういう人は別として、卒業したい人にとって受講しないことはデメリットでしかありません。

 

実際の指導実績として、受講者様は1年後に卒論ノートを手にしています。指導実績はこちら

関連ページ

レポートの進め方
慶應通信のレポートの作り方を一通り概観します。
レポートのストーリー
慶應通信で合格するレポートの書き方を教えます。
アウトラインの重要性
慶應通信で十分通用するレポートの書き方を教えます。
アウトラインを作る方法
合格するレポートに必須なアウトライン作成について説明します。
レポート課題からレポートを見抜く
慶應通信のレポートは課題によって、説明型レポートと論述型レポートに分けられます。
テキスト理解を示す方法
慶應通信で合格するレポートの書き方を教えます。
テキスト批評という勉強法
テキスト批評という勉強法を紹介します。
テキスト批評をレポートへ活かす方法
テキスト批評のやり方を知っているとレポートにそのまま活かすことができます。
勉強の順番
慶應通信で合格するレポートの書き方を教えます。
要約の練習
慶應通信のレポート課題には、「〜を要約しなさい」という指示があります。正しい要約の仕方を説明します。
テキストの劣化版コピーから脱する方法
比較的易しいレポートの書き方です。
レポートにおける文学鑑賞
慶應通信で合格するレポートの書き方を教えます。
効果的な引用を行う方法
慶應通信で合格するレポートの書き方を教えます。
解答へのアプローチを決める方法
慶應通信で合格するレポートの書き方を教えます。
レポートの形式と内容はどちらから学ぶか
正しいマインドセットを持つことから始まります。
考察の下準備
慶應通信で合格するレポートの書き方を教えます。
ネットの情報と文献を組み合わせる方法
慶應通信で合格するレポートの書き方を教えます。
合格レポートを倍増させる思考法
慶應通信で合格するレポートの書き方を教えます。
慶應通信で成功する型は全部同じ
慶應通信で合格するレポートの書き方を教えます。

HOME レポートのノウハウ 卒業のノウハウ 指導実績 メルマガ登録